04« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»06
2006年秋~2009年春 家族[父・母・長男(5~7歳)・長女(3~5歳)]でアメリカ東海岸での駐在生活をおくりました。819日間のアメリカ滞在奮闘記。フィラデルフィアの楽しみ方満載?です。
--
--/--
--
--:--:--
スポンサーサイト
Category【 スポンサー広告 】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback --  |  comment --
2008
09/25
Thu
11:56:36
運転免許の更新 2
Category【 運転免許取得 】
今日はしっかりチェックも持って、昨日と同じドライバーズ・ライセンス・センターへ

9時半ごろ到着しましたが、8人ほど前に並んでいます

ここから待つこと90分、やっと順番がきました
アメリカ人!仕事の処理能力低すぎだろ~

提示を求められたのは、
 今の免許証
 夫の職場からの就労証明書
 パスポート
 免許更新のお知らせレター

ここまでは順調だったのですが、いざ免許証の発行の段になると、やっぱりSSNの下四桁は?と聞かれた!
「持っていません」と言っても、下四桁を打ち込まないと免許が発行できないんだよと・・・

前回あの仕事のできない女MIMIが何番を打ち込んだのかなんて私は聞いてないので、それには答えられない
あのMIMIの無能っプリが約2年後まで影響してくるなんて

【運転免許取得へむけて~実技編】参照



でも、今回の黒人のお兄さんは無能ではなかった!
元の手続きのカウンターまで連れて行ってくれて、おじさんに事情を説明して
「この人がコードを調べてくれるから、わかったら戻っておいで」と言ってくれた

免許証発行の際のドナー登録陪審員登録の質問も約2年前はちんぷんかんぷんだったけど、今回は理解することができたし、ここから後は順調でした

あぁよかった
新しい免許証も無事に受け取ることができた!
でも写真はとっても変な顔なのだ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
2つのブログランキングに参加してます
下のボタンを一回ずつクリックしていただけると励みになります


2008
09/24
Wed
11:44:49
運転免許の更新
Category【 運転免許取得 】
さて、PAではビザの期間しか運転免許がもらえません

私の免許はまもなく期限切れとなってしまいます

というわけで、まもなく切れる免許証の更新へ行かなければならないわけです

またまた色々な書類を集めなければ・・・・
これがまた面倒
夫のビザの種類により、私はソーシャルセキュリティナンバーを持っていません
これには色々な不都合がありますが、仕方ないこと

まずはソーシャルセキュリティナンバーを発行してもらえません証明を発行してもらいに社会保険事務所へ行かなければ・・・

この件に関しては、免許を取ったときに一度もらいに行った事務所(←クリックすると住所を書いた記事に飛びます)が親切だったので、そこまでいくことにしよう

 「私のビザはvisaです。ソーシャルセキュリティナンバーを発行してもらえません。車の免許をとるために、SSNに関するDENIAL LETTERを発行してください」

と言ったらトラブル無くこのレターを出してもらった記憶があります
今回もこの文章を紙に書いていったら、あっさりレターを発行してくれました

あ~よかった

さて、免許の更新だと勇んで行ったものの、私と来たらチェックブック(小切手帳)を持ってなかった!!!

こういう場所の支払いは、チェックマネーオーダーonlyなのだ

気合を入れてここまできたのに~!
あ~あ
また出直しだ


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
2つのブログランキングに参加してます
下のボタンを一回ずつクリックしていただけると励みになります


2007
03/09
Fri
16:57:29
Category【 運転免許取得 】
今日は運転免許の実技試験
(子供達は今日もお友達のおうちにお世話になりました)

事務手続きや筆記テストの記事はこちら
        その1
        その2
        その3

さて、実技試験ですが・・・
M家母は教官に「深呼吸してごらん」と何度も言われるほど緊張してました
でも縦列駐車も1回で入れることができ、無事合格しました~
やった~

気分よく事務手続きに入ったら、仕事の出来なさそうな白人のおばちゃんが座ってます
いちいち「OH!NO!」「 OH! My God!」と大げさにしないと次の作業にうつれないかのようです
周りのアメリカ人もチラっと見てため息をつくような感じ

やだなぁと思いつつ順番が来ました
「あなたのソーシャルセキュリティナンバーは?」
「わたしは持っていません」
「は?じゃあどうやって免許をとるのよ?誰がここに行けといったの?」
「名前は分からないけど、あそこの大きな男の人です」

(となりの窓口に座ったまま休憩中の同僚に相談したら、そのまま手続きが出来るはずだらやってみてといわれた様子)
それでもまだブツブツ文句を言いながらやってみたら、パソコン上に画面がでてきて「信じられないわ」といいながら作業を進めていました

「信じられないはこっちの台詞 自分の仕事をもっと勉強しなさい

ものすごく嫌そうに作業をすすめるおばちゃんに「笑って」といわれて笑えるかっ

おかげさまで引きつった笑顔の免許証が出来上がりました
免許を取るために嫌なことが何回あったんだろう
来年の秋には更新に行かなければならないと思うと憂鬱になるなぁ


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
2つのブログランキングに参加してます
下のボタンを一回ずつクリックお願いしま~す





2007
02/20
Tue
15:07:56
Category【 運転免許取得 】
めまいが治まったばかりで安静にしなさいと言われても、ジッとしていられない、この性分
時間があるから免許でも取りにいってみるかと突然思い立ち出発

運転免許を取るための必要書類
 【ソーシャルセキュリティーナンバーをもらえない証明】
   DENIAL LETTER
をもらうためにはソーシャルセキュリティーオフィスに行かなければなりません
前回はセンターシティのオフィスに行って痛い目にあいました
 (詳しくはここをクリックしてください)
それで、今回は郊外にあるオフィスへ行くことにしました


IMG_4289.jpg

Social security
1700 Markley st.
Norristoown
PA 19401
ここはセンターシティのオフィスと違って、中で待っている人も職員も怖い雰囲気はなく、待ち時間も20分でした
案内のおじさんも優しかったし、Denial letterを書いてくれた人もいい感じでしたよ
これからソーシャルセキュリティーオフィスに行かれる方は、車の運転さえできればここへ行かれるのをお勧めします

で、その足でDriver's License Center(ソーシャルセキュリティーオフィスから100Mほど離れた場所です)へ行って筆記試験を受けてきてしまいました
Norristown Driver License Center
2101 Swede Road
Norristown
PA 19401

筆記といってもタッチパネル形式で18問中15問正解で合格となるものです
ドライバーズ・マニュアルをサッと読んで、このサイトで練習していくといいと思います
QUIA (DRIVER'S EDUCATION)
そしてもう一つ過去問が出てるサイトがありまして、これをダウンロードして一通りやっていくとほぼ完璧ですね~
楽勝です
私は一つも間違えずにパスしましたよ
これは追記に書いてありますので興味のある方は「続きを読む」へお進みくださいね

これからペンシルバニア州(PA)で運転免許を取る方、がんばってください
私も実技試験に向けて縦列駐車の練習だ~

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
2つのブログランキングに参加してます
下のボタンを一回ずつクリックお願いしま~す





-- 続きを読む --
2007
02/06
Tue
22:46:56
Category【 運転免許取得 】
運転免許を取るためにはソーシャルセキュリティーナンバーが必要です
これは私のビザでは取ることができないので、取ることができない証明書をもらいに行かなければなりません
運転免許取得に向かって~その1はこちら
そのオフィスがフィラデルフィアのセンターシティにあります
このビルは「絶対に近寄ってはいけない危険地域」のすぐ近くにあるため二の足を踏んでいたのですが、本日重たい腰をあげて行ってきました
M家父が毎日通っている電車ですが、19時以降は男性でも一人で乗ってはいけないと現地の人が言うほどの路線です
昼間とはいえ初めて乗車するのに一人です
おまけに乗り換えもしなければならないのだ
M家母にとって、これは結構な冒険行為
ほかの人に聞いても、一人でそんなことしたことないと言う人しかいません
みなさん優しい夫をお持ちで・・・・(M家母心のつぶやき)
とぼやいていても何も解決しないので、行くしかないのです

どうやって乗るのかも分からないまま電車がやってきました
直前にで「どこでお金払うの?」
電車に乗るときに払えばいい」と確認   ドキドキ

これは乗り換え前の車内
P2060110.jpg

こうやって見ると何てことないようですが、私の後ろにいるのは黒人だけです
1両の電車は降りたい駅でボタンを押して知らせないと駅で停まってくれません(バスみたい)

乗り換えも何とか済ませてやっと目的の駅に到着
P2060113.jpg P2060114.jpg


M家父がそこまで来てくれて、オフィスまで連れて行ってくれました
働いている人も、待っている人も全員黒人
あぁ怖い

受付番号をもらって待つこと90分
やっと番号を呼ばれて、
「車の免許を取るためのレターを出して欲しい」
と言ったら
「じゃあ、この受付番号は違うから取り直して」
と冷たくあしらわれてしまいました

なに~!?

散々待たせて、間違いだと~!?

日本の受付なら「申し訳ありません。ご迷惑をおかけしました。」と言って、すぐに窓口に案内して割り込ませてくれるくらいのことすると思うけど、ポイっと新しい番号の紙を渡して知らん顔
「アジア人だと思ってなめやがって!
と思うけど、語学力がありません
くやしい

さらに待つこと60分
ついに時間切れです

花のお迎えの時間にギリギリになってしまいました
2時間半も無駄な時間を過ごしてしまった・・・
エム家父なんて仕事を抜けてきてくれていたのに、無駄足になってしまった

出直しとなると、もうM家父は来てくれません
全ての行程を一人でやらなければならない・・・

もう一つ別の場所にもオフィスがあると聞いたので、今度はそちらに行こうかと思っています
それはまた改めて報告ということで・・・・


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
2つのブログランキングに参加してます
下のボタンを一回ずつクリックお願いしま~す





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。