07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09
2006年秋~2009年春 家族[父・母・長男(5~7歳)・長女(3~5歳)]でアメリカ東海岸での駐在生活をおくりました。819日間のアメリカ滞在奮闘記。フィラデルフィアの楽しみ方満載?です。
--
--/--
--
--:--:--
スポンサーサイト
Category【 スポンサー広告 】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback --  |  comment --
2008
12/31
Wed
17:47:08
Category【 フロリダ 】
さていよいよアムトラックのオートトレインでフロリダから帰ります

来るときは車で15時間ぶっとうし運転をがんばりましたが、帰りは寝台列車に車も積み込んで帰ります
3rd Orlando 186

3rd Orlando 193


今日乗り込む電車は、なんと42両編成

その長さは3/4マイル(=1.2KM)

車を150台積み込んでフロリダからワシントンDCまで走ります

去年はイスの席しか空いてなくて、寝苦しい一晩を過ごしましたが、
今年は寝台の部屋にお泊り




夕食も結構いいものが選べるのです
(フラッシュがたけず、ピンボケですが・・・)

子供メニューのパスタとチキンナゲット
3rd Orlando 217    3rd Orlando 222
大人メニューはステーキとサーモンを選びました
3rd Orlando 220    3rd Orlando 216



これを食べて、カフェテリアで持参したゲームをして就寝
ぐっすり眠れるかな?

そうです、今年はこの寝台の中で年越しです



翌朝、起きたら外はマイナス5℃でした

さぁ、新年明けましておめでとう
今年も一年がんばりましょう


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
2つのブログランキングに参加してます
下のボタンを一回ずつクリックしていただけると励みになります


2008
12/30
Tue
18:34:46
ブリザードビーチ
Category【 フロリダ 】
この前ちょっとだけ行った、ブリザードビーチが楽しかったので、もう一度出かけました

3rd Orlando 128

さすがディズニー 一日いても飽きないようにできてます

3rd Orlando 122    3rd Orlando 124


こんな子供用のスライダーも豊富だし、大人が滑っても楽しいスライダーももちろんあります!
3rd Orlando 129    3rd Orlando 134


でも午後4時を過ぎると、グッと気温がさがり、水に入っているのは少々辛い
そろそろ帰り時だなと思っていると、M父が超デカサンデーを食べようと言い出した

$9.99でバケツに入ったサンデー ↓
3rd Orlando 145
よ~く見ていただくと、スプリンクルもミッキーの形です


4人がかりで完食できず
夜ご飯もいらないね~ と言ってホテルでレトルトカレーを少しずつ食べたのでした・・・


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
2つのブログランキングに参加してます
下のボタンを一回ずつクリックしていただけると励みになります


2008
12/29
Mon
19:11:48
DAYTONA BEACH
Category【 フロリダ 】
今日はのんびりしようということで・・・・

オーランドから54マイル離れたところにある、デイトナビーチに行ってきました

ここは砂浜を普通の車で走ることができる珍しい海岸です

ビーチはもともと自動車エンジンを開発する場所として使用されたので有名になったそうです

3rd Orlando 085

我が家の普通車でも滑ることなく進むことができました
不思議な感じです


車が走れるだけのことがあって、砂が硬い(?)
砂の城を作ったら、長持ちしそうな感じです


海岸を走るとカモメの多いことに驚きました
なぜ水際にたたずんでいるのでしょう
かならずこの位置です
3rd Orlando 090



そして、本日の夜ご飯は、元オーランドの住人であるI家の皆様にご一緒していただき、
地元の日本人なら知らない人はいないという

AKI レストランへ連れて行ってもらいました

7464 Universal Blvd.
Orlando,FL 32819
407-354-0025

B級グルメ大好きなM父は大喜びで、カツカレーを食べていました
てんぷらもGOOD
子供達は自分達のお寿司をペロリと平らげ、M母の分の天ぷらや味噌汁まで奪って食べる勢いです
久しぶりの日本食、美味しかったね


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
2つのブログランキングに参加してます
下のボタンを一回ずつクリックしていただけると励みになります


2008
12/28
Sun
10:28:08
ユニバーサルスタジオ
Category【 フロリダ 】
朝ごはん
ミッキーワッフルです さすがだなぁ
3rd Orlando 001


今日は今まで足を運ばなかったユニバーサルスタジオへ行くことにしました
ここは怖い乗り物がたくさんあるので、いささか心配・・・

私が約15年前に来たときとは、様子がちがう(ような気がする)
パークが二つになってるぞ・・・・

さっそくチャレンジしたツイスターでは、子供達は耳をふさいで目を閉じて乗り切りました

これですっかり怖くなってしまった二人ですが、気を取り直して

ブルース・ブラザーズのショーを見ました
写真の右上からはシャボンの雪が降るんですよ
3rd Orlando 008
     

そして、ホリデーパレードというなのパレードを見ました
地元の高校生が出ていて、素人っぽい
3rd Orlando 026


おきまりの写真もパチリ
3rd Orlando 0101


でも、ふたりが一番楽しんだのは、アメリカの人気アニメチャンネルの乗り物
リクエストにより2回も乗ることとなりました
花は声を上げて大笑いするほど楽しんでいました


本日のチャレンジ
TWISTER
DISASTER!
The Simpsons Ride←これ最近できたそうで、一番並びました
E.T.
Barney
Shrek 4D
NickToon BLAST(2回)

どうでしょう?昼過ぎに到着したにしてはがんばったでしょう?
もうクタクタにつかれて、ホテルに帰ってきて地味にご飯をたべました



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
2つのブログランキングに参加してます
下のボタンを一回ずつクリックしていただけると励みになります



2008
01/01
Tue
16:41:14
Category【 フロリダ 】
1000マイルのたびの岐路は、夜行列車に乗り込みました

フロリダのSANFORDという街から、ヴァージニアのLORTONという街まで約17時間の旅です

まずはここでチケットを見せて車のチェックを受け、車を預けて人間だけ乗り込みます
P1010226.jpg


アメリカ人はみなMY枕を持ってきていました(結構な荷物なのにスゴイ)
そして客車はすべて2階建て  (クリックすると拡大します)
IMGP1248.jpg

この中に車が乗っている
P1020275.jpg


出発時刻よりも10分ほど早く列車は動き出しました

これにはかなり驚きました
日本的な感覚で、時間ギリギリまで外にいたりしたら大変なことです

午後4時に出発して少しねると夕食のお呼び出しがかかりました
予約制で順番に食堂車へ食べに行くのです

こんなディナーも料金込みです 白ワインもデカンタでテーブルに置いてあるというサービスっぷり
P1010242.jpg


私は魚を注文     デザートも数種類の中から選ぶことができる
P1010243.jpg      P1010245.jpg
ラウンジでトランプをしたりして夜行列車のたびをのんびりと楽しんだ元日の夜
普通のテレビでですが映画も上映されていたりして・・・

子供達は結構普通に寝られました
本当なら寝台車に乗りたいところですが、満室で部屋は取れず、普通の椅子の車両に乗り込んだエム家なので、大人は我慢

でも、前の椅子との間隔も広く、足置きが地面と平行なところまであがるので、想像していたよりはずっと楽チン

に寝ているつわものもいたりして、アメリカだなぁと感心



そんな風に一夜を過ごし・・・・朝
外の景色も寒い地方の針葉樹林ばかりに・・・・あぁ帰ってきたんだなぁ~

朝食  ベーグルとシリアルが置いてあって満足大
      ベーグルにクリームチーズと葡萄ジャムを塗るとおいしかったですよ


こんな風にして時間は過ぎ、いよいよ到着です

列車から順番に車が下りてきて、レーンまで運んできてくれたら番号を呼ばれるという便利なシステム
P1020281.jpg


ここから家まで約3時間ほど走らなくてはいけません
でもそんなのたいした距離じゃない~

この列車の旅はかなりよかったなぁ
今度はこれでキーウエストへ行くか~?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
2つのブログランキングに参加してます
下のボタンを一回ずつクリックしていただけると励みになります










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。