FC2ブログ
02« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»04
2006年秋~2009年春 家族[父・母・長男(5~7歳)・長女(3~5歳)]でアメリカ東海岸での駐在生活をおくりました。819日間のアメリカ滞在奮闘記。フィラデルフィアの楽しみ方満載?です。
--
--/--
--
--:--:--
スポンサーサイト
Category【 スポンサー広告 】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback --  |  comment --
2007
03/11
Sun
16:40:20
barthday party
Category【 子供達(アメリカ) 】
初めて幼稚園のお友達の誕生日会に参加しました
パレエ教室での誕生日会で、動きやすい服での参加です
女の子らしくプリンセス物中心の飾り付けでした
P3110133.jpg


まずはクラフト
自分で仮面に飾り付けです
ひなは熱心に作り、最後までこのコーナーから離れませんでした
そして花は何故か正座 ハハハ・・・
P3110145.jpg



いつもどおりピザとケーキをいただいたあと、ヒラヒラをつけて音楽に合わせて踊りました
P3110155.jpg


このヒラヒラがうれしかったようで、「バレエならう」とはりきってしまった我娘です

しかしこのパーティには花のほかにアメリカ人の親を持つアジア人が3人いましたが、皆恥ずかしがってなかなか一人で踊れない子ばかり・・・
アメリカ人に育てられてもダメなんだ~
恥ずかしがらずに踊ったりパフォーマンスをしたりする(できる)のは育った環境によるものではなく、遺伝子に組み込まれているせいなんだなと今日思いました
子供と同じく’はずかしがり遺伝子’を持つ母にとっても今日のパーティ(一人ひとり見せ場がある)はきつかったヨ
スポンサーサイト
2007
03/11
Sun
12:21:39
今日から夏時間
Category【 アメリカの暮らし 】
土曜日の夜中に時計が1時間進みました
今日から朝の6時→朝の7時になってしまうのです
1時間早起きをしなければなりません

夕方も7時なのにまだ明るい・・・
時間の感覚がくるったまま寝る時間です
本当ならまだ21時前なのに、もう22時
「早く寝なきゃ」

こんなことを年に2回も繰り返す国の人たちはエライ
体内時計をずらすのは大変なことです

もうひとつ感心したこと
携帯電話
私の持つ携帯電話はプリペイド式のちゃちい物ですが、時間は勝手に変わるんです
たとえば時差のある西海岸へ旅行へ行くと、携帯の時計も勝手に修正されるという優れもの
電波時計が内蔵されているということでしょうか・・・?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。