FC2ブログ
06« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»08
2006年秋~2009年春 家族[父・母・長男(5~7歳)・長女(3~5歳)]でアメリカ東海岸での駐在生活をおくりました。819日間のアメリカ滞在奮闘記。フィラデルフィアの楽しみ方満載?です。
2007
07/31
Tue
16:05:02
習い事
Category【 子供の教育 】
空手を習おうと2箇所見学に行きました
    KARATE 体験の記事にも書きました
ともう一箇所、結構評判のいい空手教室にもいってみたのです
ここの先生は日本人と結婚していると聞いていたので、
かなり期待大で見学に行ったのですが・・・・

やはり韓国の国旗が掲げてありました
でも営利主義ではなく、料金は良心的だし、ドンドン進級していくようなシステムではなく、
本気で取り組んでいるのがよくわかりました
かなりポイント高いぞ


結局アメリカでKARATEと書いてあってもこれは空手ではなく唐手であり、
すなわちテコンドーなのだとよくわかりました

なぜカラテと書くのかと聞いた友人がいて、そのときの答えはテコンドーと書くより
カラテと書いたほうが認知度が高く集客がいいからだと言われたそうな

渡米直後に見学に行って、空席待ちリストに載せてもらった
教会のテコンドー(「テコンドー」参照)はどういう状況かもう一度確認してみよう

どちらもテコンドーなら、同じことだし・・・安いに越したことはないし・・
だめなら2回目に見に行った真剣なほうのカラテに通おうと決心

すると
初級者クラスと上級者クラスを分けてトレーニングするように
システムを変えようとしています
初級者クラスに数人なら新しい生徒を取れます

                       と言って下さいました

以前から待っていた人限定で、しばらくはもう生徒を取らないそうです
なんにせよ、待ち望んだ武道に取り組むことが出来ます

1週間に45分間だけだけど、張り詰めた空気を体験することは大切だと思います
しっかり礼儀を身につけてほしいものです

ほかにも野球フラッグフットボール、(←クリックするとルールの説明に飛びます)、アイススケート、スイミング、ピアノ
が習いたいと好奇心旺盛です




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
2つのブログランキングに参加してます
下のボタンを一回ずつクリックお願いしま~す