FC2ブログ
08« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»10
2006年秋~2009年春 家族[父・母・長男(5~7歳)・長女(3~5歳)]でアメリカ東海岸での駐在生活をおくりました。819日間のアメリカ滞在奮闘記。フィラデルフィアの楽しみ方満載?です。
2007
09/27
Thu
20:03:24
フィラデルフィア美術館
Category【 フィラデルフィア 】
本日の目的はフランクリン博物館のツタンカーメン展だったのだけれど、

行ってみて初めて知った事、それは予約していなければ入ることもでいないということ

   ガビ~ン

あぁ本当にツタンカーメンには縁がない
前回のお出かけ時にもトラブル発生で中止になったし・・・
そのときの記事はこちら→「ツタンカーメンがビーズに


でもここで凹んでいても仕方ない

すこし足をのばして、博物館から美術館へ移動してみました

ここは映画ロッキーで、ロッキーがジョギングをして走りこんでくるあの階段があるのです
ちゃんとロッキーのブロンズ像鎮座していましたヨ



そして、美術館ですが・・・
フィラデルフィアに住んでもう10ヶ月経つのに、こんなスゴイ場所を尋ねていなかった私って本当に間抜けだと思うほどのすばらしいコレクション

 ロダン
 ゴッホ
 モネ
 マネ
 ドガ 
 ルソー
 ルノアール etc

決して美術に詳しくない私でも知っているような巨匠の作品を間近に、
しかものんびりと見ることができるこれ結構重要

しかも入場料はたったの$14です

10/4~はルノアール展が開かれるようでした

今日は、ツタンカーメンに振られても、なかなかいい時間を過ごせました
また来ようっと

スポンサーサイト