FC2ブログ
10« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»12
2006年秋~2009年春 家族[父・母・長男(5~7歳)・長女(3~5歳)]でアメリカ東海岸での駐在生活をおくりました。819日間のアメリカ滞在奮闘記。フィラデルフィアの楽しみ方満載?です。
2007
11/27
Tue
21:55:46
最後にリッチなご飯
Category【 バハマ 】
今日は最後の夜
なんて素敵なクルーザー こんなの持っている人たちってどういう人たちなんだろう
IMGP0850.jpg

特別にバハマ一美味しいと評判の店に繰り出しました

OCEAN CLUBというホテルの中の DUNEというレストラン

ここは大金持ちの別荘だった建物をホテル&レストランにしたものらしいのですが、その規模に驚きます
どんなお金持ちだったんだ・・・
IMGP0886.jpg     IMGP0855.jpg

食事もとても美味しい サービスも文句なし! ただし値段も半端じゃない
もうヤケクソだ! グラスワイン2杯で$50なり
IMGP0870.jpg     IMGP0869.jpg

そしてこのデザート! ケーキとセットで食べるアイスクリームをひとつずつ説明してくれました
しかし、この量で2人分らしい・・・$30だったかな?
IMGP0879.jpg     IMGP0877.jpg


あ~満腹 幸せ
子供達は帰りのシャトルバスの中で深い眠りに入ってしまいました (まだ 20:00だったのに・・)
M家母&父はいい気分だったのに、重たい二人を抱っこしてなが~い距離を部屋まで歩くことになったのでした


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
2つのブログランキングに参加してます
下のボタンを一回ずつクリックしていただけると励みになります




2007
11/27
Tue
19:08:34
BAHAMAS イルカと泳ごう!
Category【 バハマ 】
本日もいい天気
といっても朝の9時はまだまだ水も冷たいのです

でも、今日はイルカと泳ごうに参加する日
それもM家母が一人でです!
英語の説明わかるかなぁという不安がいっぱいですが、イルカと泳ぐのは人生初体験なので期待も膨らみます

蓋を開けてみると意外とOK
多くて6人という少人数のイベントなので、説明も丁寧だし英語での不安はすぐになくなりました

ここではイルカとCHUをしたり、背中をなぜたり、餌をあげたりしたあと、深いところへ行ってもぐるというのが目玉!

でもなかなかインストラクターの人のようには上手くもぐれないものです
まぁこれは仕方ない・・・水泳の技量の問題だ
5-2.jpg


そして、もうひとつの目玉
イルカに足の裏を押してもらって進むボディボード??


こりゃまたスゴイ スピード
イルカの押しの強さで足の裏が痛いほどです
こんな貴重な経験ができて、かなりご機嫌なM家母です

その間約2時間
子供達はM家父といすに座って待っていてくれたのですが、何をしていたの?と聞くと

二人は声をそろえて「ケンカ」だって  おいおい

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
2つのブログランキングに参加してます
下のボタンを一回ずつクリックしていただけると励みになります