FC2ブログ
03« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»05
2006年秋~2009年春 家族[父・母・長男(5~7歳)・長女(3~5歳)]でアメリカ東海岸での駐在生活をおくりました。819日間のアメリカ滞在奮闘記。フィラデルフィアの楽しみ方満載?です。
2008
04/26
Sat
22:17:32
オークション本番
Category【 アメリカの暮らし 】
準備にも参加し、何とか頑張ったエム家母です
いよいよ本番がやってきました

こんな日は子供はもちろん留守番です
アメリカでは当然のようにベビーシッターに来てもらうわけです
我が家もご他聞にもれず日本人のベビーシッターに来てもらいました



18時からはサイレントオークションと言って、商品の前に置いてある紙に自分に割り当てられた番号を記入していく方法で雑談しながら2時間ほど過ごします
この雑談が辛いわけで・・・
今日はエム家父もいたので、何とか乗り切ろう

この間、M家父は設置されたバーから飲む飲む
そしてサイレンとオークションで数点私達の番号も記入しました
(もちろん現実的な価格のもののみです

いよいよ20時になり、ディナーを食べながらのオークション
P4270079.jpg

オークションが始まる前に、今夜のプレゼントとしてワインセラーからのワイン2本とレストランの食事券$100分が誰かに当たります

大きなビンの中から番号を書いた札を引き当てると

ナンバー71

じつはこれM家の番号でして、何が起こったのかわからないまま、その場に立ちみんなの拍手喝采を浴びたのです

エム家父は酔っ払っていてほとんど役に立たない

ひぇぇぇ
インタビューされたらどうしようと真っ青になったけれど、そこはわかってくれているママさんたち
マイクを向けられることも無く、商品のワイン2本と高級レストランの食事券$100分を受け取りました
あ~よかった
P4270083.jpg


この先のオークションの価格のすごいこと
上流階級の皆さんはお金の価値が一桁ちがうんだなぁとよ~くわかりました

商品を$6500(¥70万)とか$4500(¥50万)とか平気で落札していく

まぁ フロリダの別荘かします券とか、

ボートハウス貸します券とかは納得しても

驚いたのは
子供達が作ったキリンの張りぼてに3歳児クラスの子が手形をつけたものに$650
この写真のフラミンゴは4歳児クラスの子が自分達でちぎった紙を貼って作ったらしい→$700
P4270078.jpg

いや~思い出とはいえスゴイ額だわ

クラス写真に子供達がサインしたものが額に入って$400
これはアメリカの思い出にも是非欲しかったけれど、$200を突破した時点で諦めました

あぁ刺激的な夜だった・・・

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
2つのブログランキングに参加してます
下のボタンを一回ずつクリックしていただけると励みになります