FC2ブログ
08« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»10
2006年秋~2009年春 家族[父・母・長男(5~7歳)・長女(3~5歳)]でアメリカ東海岸での駐在生活をおくりました。819日間のアメリカ滞在奮闘記。フィラデルフィアの楽しみ方満載?です。
2007
01/04
Thu
14:42:31
Category【 子供の教育 】
これが太郎のキンダーガーテンです
ちゃんと小学生のような机をもらって、中に自分の道具を入れています
Tの様子を影から見ていると、先生が言ったことを周りの子供達がやり始めるのを見て、自分の行動に移していました


「そうそう、それでいいんだよ」母心のつぶやき
がんばっているんだなぁと母は感動しました

このあと太郎が言う「レディゴ~ ユーメ-バッ」(=「Ready go.You may back.」でしょうか???英語の分かる方教えてください)を先生が言ってかばんを持ち出てきました
ここで本日の幼稚園は終了です(11:45)
なんて短いんだ!!
そして今年の9月に1年生になると、いきなり16時までになるのです
そのギャップはかなり激しいと思うのだけど・・・

今からbuy lunchです
カフェテリアにて好きなランチを購入するのです
まだ太郎は入金手続きを済ませていないので、今日はお弁当を持参しましたが、お友達が買いに行くのについて行って、買い方を学びました
子供って英語が分からなくても堂々としていてカッコいい

で、ESSのクラスでランチを食べて英語の授業を受けます
日本人3人のほかに韓国人の男の子J君と中国人の女の子Pちゃんも一緒です
韓国人のJ君の実力は日本人とほぼ互角と見ましたが、中国人のPちゃんはペラペラです
こちらで生まれたけど、家では中国語だから一応ESSに入ってみたそうな・・
もう3年住んでいるR君は英語の発音も素晴らしい
まだ半年のK君も半分くらいは分かっているようでした
がんばれ太郎

まだまだ続く英語の世界
太郎はこのあと延長保育(K-CLUB)に初参加です
これは有料
週2回だけの延長保育ですが、英語のお友達と触れ合う機会が増えるといいなぁ
早くお友達とお話が出来るようになると、もっと楽しくなるよ~
一日英語の中で過ごして、15:45のバスで帰宅です
お疲れ様~


2つのブログランキングに参加してます
下のボタンを一回ずつクリックお願いしま~す





スポンサーサイト





管理人にのみ表示


TrackBack-URL