FC2ブログ
08« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»10
2006年秋~2009年春 家族[父・母・長男(5~7歳)・長女(3~5歳)]でアメリカ東海岸での駐在生活をおくりました。819日間のアメリカ滞在奮闘記。フィラデルフィアの楽しみ方満載?です。
2007
06/27
Wed
17:25:43
Category【 アメリカの暮らし 】
夕方子供達とプレイグラウンドへ行きました
普段いる日本人はあまりいなくて、韓国人のお兄ちゃんたちと、
よく見かけるたくみと同じ学年の黒人の女の子とBMI値高めのヒスパニック系の女の子がいました

はじめはいつもどおり遊んでいたのに、突然黒人の女の子(たぶん6歳)と
ヒスパニック系の女の子(たぶん7~8歳)がケンカをはじめました

最初じゃれあって転がっているのかなぁと思っていたのだけれど、どうやら違う

なぐる 蹴る 髪を引っ張る 倒す わめく etc

なんてすごいケンカなんだ
韓国人の少年達も我が家の子供達も呆然

一人だけいた白人の大人の女性も見てみぬ振りをしているし
私もどうしていいものやら・・・興奮している子供に下手な英語で止めに入るのにはかなり勇気がいる
しばらくどうすることも出来ず、見ていましたが、あまりにもひどいので
止めに入ろうと近づいていったらヒスパニック系の男性がやってきて、止めに入ってくれました

止めに入った後も、まだ食って掛かろうとする二人の少女
いや~肉を食べて育ってきた子供は違うわ
お互いに絶対に引こうとはしないもん
こうやって大きくなったら、絶対に謝らない大人が出来上がるんだ

大人同士のケンカ映画を見ているようでした
正直驚きました

恐るべし肉食人種・・・・
農耕民族の子孫の私とは怒りのパワーがちがう・・・・と思い知りました


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
2つのブログランキングに参加してます
下のボタンを一回ずつクリックお願いしま~す




スポンサーサイト





管理人にのみ表示

Re:haru-mado さん
言葉が不自由だと大人の威厳もなくなりますよね
あの蹴りとパンチが当ったら、私もやられてしまいそうでしたもん
そういう場面には、なるべく遭遇したくないものです

来週は独立記念日のお休みで、サマーキャンプも無い日が続きます
長い長い夏休みですね
心をひろ~く持って(もてるように)頑張ります!
M家 | #- | URL | 2007/06/30 Sat  08:19 [ 編集 ]
Re:おねさん
迫力が違うと言うか気迫が違うと言うか・・・
体格もいいからパワーが違うんですよね
こんな人たち相手に戦争を挑んだなんて、なんて無謀な・・と思ってしまった私です

白人のお母さんは、本当に全く知らん顔でしたよ
私も何も出来なかったので、何もいえませんが・・・
M家 | #- | URL | 2007/06/30 Sat  08:16 [ 編集 ]
分かる分かる・・・。
ブログ読んで、思わず『分かるわ~』って叫んでしまいました。
本当にそういう時どうしていいのか困りますよね。
私も子供のけんかの仲裁は難しいと思う経験しました。
特に相手が米人同士や英語でべらべらやられると、
情けないけど、私の英語ではムリ?って感じだし、
といって、一応私も大人だし・・・って感じ。
やっぱり日本人は何事も丸く治める性格なんでしょうか?
最後ですが、いつも楽しく拝見してまーーす!
暑い夏、子供は時間をもてあます夏、親はイライラ。
お互い頑張りましょうね!!
haru-mado | #- | URL | 2007/06/29 Fri  11:53 [ 編集 ]
いや~すんごいですねぇ。。
これを自己主張というのでしょうか?
でも手がでるのはねぇ・・・。
良かったら、昨日の私のブログに
私の英語の先生の喧嘩の話のせてますので
見てみてください。。
載せているのだけじゃなくって、
前にも私鉄の職員と喧嘩していたり
「う~~ん。先生の言い分は分かるけど
なにもそこまで・・」とか思っちゃいましたもん。

何かとまるく収めようとする日本人には??
ですよね。
白人はなれているのかな?
見てみぬふりって。

あぁ怖い。。
おね | #- | URL | 2007/06/29 Fri  01:35 [ 編集 ]

TrackBack-URL