FC2ブログ
08« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»10
2006年秋~2009年春 家族[父・母・長男(5~7歳)・長女(3~5歳)]でアメリカ東海岸での駐在生活をおくりました。819日間のアメリカ滞在奮闘記。フィラデルフィアの楽しみ方満載?です。
2007
07/21
Sat
16:09:16
アメリカ人宅へおよばれ
Category【 おでかけ 】
今日はペンシルバニア州の南隣に位置する、メリーランド州のボルチモアまで行ってきました
M家父の働く研究所の所長さんにご招待されてのお出かけで、少々気が重い
なんといっても一日英語の世界です
はぁぁ 気が重い
もともと日本語の世界でも偉い人に招待されるのは大の苦手です

14時以後という事だったので、14時過ぎにつくように行ったら、まだ誰も着てない一番乗りでした
まだまだアメリカ人時間に慣れない我が家です

一番乗りだったので、お宅の中をいろいろと見せていただきました
このお宅は3つのパートからなっていて、一番古い部分はなんと1850年ごろに建てられたそうです
天井も低いし、すべて木とレンガでできていました
「震度2で全壊だな」と少し怖くなってしまった私

お宅を拝見している間に少しずつ人数が増えてきました
中にはいつも遊んでもらっているI夫妻もいて、かなり気が楽になったぞ


お庭にはプールと、少し下ると川も流れていて、そこで泳いだりカヌー遊びをしたりして時間をすごすという贅沢

母は生まれて初めてカヌーを漕ぎました
転覆しなくてよかった~
R0012019.jpg R0012007.jpg



隣の家のレトリバーも参入!
自ら木を探してきて「なげろ なげろ」と大興奮
川のほうに投げると、水に飛び込み取りにいく!
放し飼いでもOK?なんて幸せな犬でしょう!


プールでは結構深いのに、怖がりもせずこのジャンプ
R0012013.jpg


さて、いよいよバーベキューです
メインはカニ
これから焼くのではなく、スパイシーな味で調理済み
R0012023.jpg

私たちと花はカニの食べ方も教えてもらって、おなかいっぱい食べました
太郎は日本人ハーフの子供たちもいて(残念ながら全く日本語は話せない)、一日走り回って遊びました

父と母はこのイベントがすんで、ちょっと気が楽に・・・
アメリカ人はこういうパーティを心から楽しめているのかなぁ
だめだなぁ日本人
そういうところも、遺伝子が違うなとつくづく感じるアメリカ生活です

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
2つのブログランキングに参加してます
下のボタンを一回ずつクリックお願いしま~す




スポンサーサイト





管理人にのみ表示

Re:おねさん
家のことは悩みますね
我が家は学区と治安で選択し、子供のことを考えて日本人がいるところで決定しました
ここには本当に日本人少ないんで、密集して暮らしてくれていて助かりました
日本人がある程度いる都市では、ばらけて暮らしているそうです
アパートも一軒家も良し悪しあると思います
芝刈り・雪かき・プールの管理は一軒家だと大変そうですね
でも集合住宅ならではの悩みもアパートにはあります
周りの環境や、近所の人なんかも重要!
いいお家が見つかりますように、応援してます!
M家 | #- | URL | 2007/07/23 Mon  07:16 [ 編集 ]
お疲れまさでした~~
ホント、こういうのってアメリカ人は心から楽しんでいるのでしょうか???
私も苦手です~~。

おひつダメになっちゃったんですかぁ?
それは悲しいかも・・
ウチで活力なべでご飯を炊くようになって
欲しいな~と思っていたのですが
手入れが難しいときき、買わないままです。苦笑

実はウチも家が「プール付」になりそうなんですぅ。。
これも管理が大変だし、カルフォルニアとか暖かいわけでもないし・・。
でも学区とか、諸々の条件でしぼっていくと
ここと、あと2軒くらいらしいです。
ウチ1軒はタウンハウスで賛否両論・・。
「初めはタウンハウスの方が芝刈りとかないから
いいんじゃないか?」
「いや、やっぱり一軒家に引っ越す人が多いから
初めから一軒家にすれば?」etc
我が家の迷走はどうなるのやら・・苦笑
私たち行くまでに決まっていてくれ!って感じですぅ
おね | #- | URL | 2007/07/22 Sun  19:33 [ 編集 ]

TrackBack-URL