FC2ブログ
05« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»07
2006年秋~2009年春 家族[父・母・長男(5~7歳)・長女(3~5歳)]でアメリカ東海岸での駐在生活をおくりました。819日間のアメリカ滞在奮闘記。フィラデルフィアの楽しみ方満載?です。
--
--/--
--
--:--:--
スポンサーサイト
Category【 スポンサー広告 】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback --  |  comment --
2006
08/15
Tue
10:55:54
子供たちと母の健康診断が朝8時時間厳守でありました。田舎に住んでいるため電車で行くと1時間半はかかります。車で行くと渋滞がなければ40分くらいですが、朝のラッシュの時間帯と重なるので無謀な挑戦は避けることにしました。結局新幹線に1駅だけ乗るという方法を選択し、7時30分のこだまに乗車して時間通りに病院に着くことができました。

子供たちも採血が終わるまでは飲食禁止(水はOK)だったので、おにぎりと大好きなポケモンパンを持って行きました。子供たちの検診内容は{身長・体重、胸部レントゲン、検便、検尿、血圧、視力(Tのみ)}です。
着くと母が検査着に着替えている間に、子供たちだけで案内のおじさんに連れられて身長・体重、血圧、を計りに行ってきました。母がいなくてもぐずらなくなって・・・大きくなったもんだな~と感心。でも次はいよいよ採血です。Tくんは看護師さんのひざに乗り、泣かずにおとなしくやり過ごし、母と看護師さん達にヤンヤヤンヤと大喝采で褒めてもらいました。本当はちょっとウルウルしていたんだけどね。それを見ていたHは怖くなり、やる前から「いちゃい~!いちゃいよ~」と大騒ぎ。Hのまだ赤ちゃんのようなぷにゅぷにゅの腕から採血するのは難しいようで、1回やって無理そうなら医師に代わりますねと前置きをされましたが、母のひざの上で何とか1回目で成功しました。これで後は診察を待つのみです。
母の検診内容は{心電図、胃X線写真、身長・体重、視力・聴力、血圧、腹部エコー、検尿、検便、血の検査、診察、婦人科検診}でした。呼ばれるたびにどこかの部屋に入ってしばらく出てこれない母を、子供たちは本を読んだりロビーでお友達になったニュージャージー帰りのリコちゃんと遊んだりしながら待っていてくれました。
小児科診察室ではいつも予防注射をしてくれる優しいお兄さん先生が待っていて、二人は安心して診察を受けられました。子供たちが「おにいさん、いっしょにアメリカいこ~よ」と誘うほど大好きになった先生です。
すべて終わったのは正午でした。これからとんぼ返りでパスポートを受け取りにいきます
スポンサーサイト


管理人にのみ表示

岡本さん
はじめまして
私もこちらで出産なさった方を数名知っておりますが、日本語の話せる産婦人科は存じ上げません
センターシティにお住まいの方はPennの病院で出産されていました
出産もカバーする保険に加入後、保険が使える病院を探されるほうがいいかと思います
お役に立てず、申し訳ありません
M家 | #- | URL | 2008/09/11 Thu  09:17 [ 編集 ]
医療について
初めてメールさせていただきます。よく、見させていただいております。私は夫の都合で今年6月にこっちに引っ越ししてきました。サウスワシントンスクエア近郊です。F2ビザで後1年半ほどここに居る予定です。だんだんと生活に慣れてきましたが、英会話の方はまだまだです。夫も日本人ですが、私よりはまだ喋れる方だと思います。
それで、最近、妊娠したかもしれなくて慌ててお医者をさがしております、やはり、日本語が通じる方がおられる婦人科が希望なのですが、どこか、ご存知ありませんか?保険も今は日本で入った海外旅行ほけんしかありませんが。。。
いきなりで、すみません、、、
なにか、情報があれば教えて頂きたく思っています。
岡本 ゆみこ | #bGXzHWkQ | URL | 2008/09/10 Wed  15:03 [ 編集 ]

TrackBack-URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。