FC2ブログ
08« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»10
2006年秋~2009年春 家族[父・母・長男(5~7歳)・長女(3~5歳)]でアメリカ東海岸での駐在生活をおくりました。819日間のアメリカ滞在奮闘記。フィラデルフィアの楽しみ方満載?です。
2008
02/20
Wed
17:27:42
読書月間
Category【 子供の教育 】
2月中に毎日読書をして、【読んだ時間 x 自分で決めた1分あたりの金額=寄付】
 ってな企画のようです

IMG_5843.jpg


もちろん太郎もこれに参加中

日本語の本なら毎日寝る前に読んでいるけれど、英語の本限定?



ところで、マクドナルド・ハウスとは?

長期治療をしなければならない子供を持つ家族が滞在することができる場所らしい・・・


フィラデルフィアにはチルドレンズ・ホスピタル・オブ・フィラデルフィアという名の非常に優秀な病院があり、世界中から重病の子供達がここへやってくるそうです


すでに2月は半分以上過ぎてしまったけれど、今日からせっせと読んでもらうことにしましょう


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
2つのブログランキングに参加してます
下のボタンを一回ずつクリックしていただけると励みになります




スポンサーサイト





管理人にのみ表示

おね太郎さん
一度寄付したら、度々催促の電話がかかってくると言ってました
警察なんて、半ば強制なのか?と思うような口調で言ってくるので、「英語がわかりません」攻撃でかわしていると・・・
その点、このやりかたは一石二鳥ですよね

蕁麻疹でるんです!
腕と足に!
最近は首もダメかな
だから真夏でも長そでのUVカット上着と帽子か日傘は欠かせません
水着もUVカットの長そで長ズボンのものを着用してますよ
これかなり目立つけど便利ですよ
シンクロですね~
M家 | #- | URL | 2008/02/22 Fri  07:12 [ 編集 ]
えいと@さん
日本にいる時よりも、寄付をお願いされる機会が多く、$1寄付することが時々あります
学校を通しての寄付なら信頼できて、いいですよね
子供達の勉強を通してってやり方がおもしろいです
M家 | #- | URL | 2008/02/22 Fri  07:08 [ 編集 ]
追伸
今えいと@さんのブログに行ってコメント見ましたが
M家さんも日光アレルギーですか?
実は私もです。
腕とかに蕁麻疹が出ます。
ホントよく似てますね。
思わず笑ってしまいました。
でも私も南国は大好きです。
おね太郎 | #- | URL | 2008/02/21 Thu  14:34 [ 編集 ]
No title
娘の学校にも読書カレンダーはありますが、これは娘がもらえるものですねー。苦笑
日本にいた時、こちらの現地採用の方がなくなって遺族の意向で病院に寄付をしたのですが、いまだに「寄付してね♪」と手紙が転送で実家にきて、それをご丁寧に実家はウチに送ってくれるという
と~っても長旅のお便りになってます。爆笑
おね太郎 | #- | URL | 2008/02/21 Thu  10:17 [ 編集 ]
No title
こんにちは、えいと@です。

えいと@が一番はじめに住んでいたTN州にも、重病や難病の子供がたくさん入院している病院がありました。
10歳くらいで命が亡くなってしまう子供や、治らない病気と付き合いながら生きなければいけない子供がたくさんいました。

読書をした分を寄付、いいですね。

えいと@夫妻は、今はお金がないので何も出来ないけど、
いつか余裕ができた時に、メイク ア ウィッシュに寄付したいな…って思っています。

 えいと@

えいと@ | #- | URL | 2008/02/21 Thu  08:59 [ 編集 ]

TrackBack-URL