FC2ブログ
08« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»10
2006年秋~2009年春 家族[父・母・長男(5~7歳)・長女(3~5歳)]でアメリカ東海岸での駐在生活をおくりました。819日間のアメリカ滞在奮闘記。フィラデルフィアの楽しみ方満載?です。
2008
04/18
Fri
10:30:47
30℃まであがりました
Category【 フィラデルフィア 】
昨日と今日は真夏かと思うほどの陽気

先週の日曜日はダウンコートが必要なほどの寒さだったのに、木曜・金曜とノースリーブの人が多いくらいの暑さです

近所の大学の前を車で通りかかったら、ビキニ姿で日焼けしている若者が多数・・・




いくらなんでも、やりすぎじゃないの~

アメリカ人はなんで日焼けしたいんだろう・・・

しみだらけの人多いです

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
2つのブログランキングに参加してます
下のボタンを一回ずつクリックしていただけると励みになります




スポンサーサイト





管理人にのみ表示

りんママさん
アメリカ人は寒さに強い!と私も常々感じてます
ものすごく寒いのに、半袖で平気だったりして・・・
日焼け止めも必須ですよ~
子供には今から日焼け止めを塗ってから学校へ行かせてます!
M家 | #- | URL | 2008/04/23 Wed  12:36 [ 編集 ]
おね太郎さん
パソコンはスリープにしておいたほうがいいのですね~
知りませんでした
そういえば、息子が赤ちゃんのころ、電源ボタンを何度も押されてPCを破壊されたのを思い出しました

アメリカ人はしみやそばかすはNGじゃないんですね
日焼けサロンもまだまだ健在ですもんね~
M家 | #- | URL | 2008/04/23 Wed  12:35 [ 編集 ]
変わってますよね
私も10月にフロリダに行ったのですが、朝と夜のフロリダは結構寒かったんですよ。
私たちはパーカーを羽織っていましたが、アメリカ人はキャミ&短パンでした。夜中にプールで泳いでる子供も居たくらい・・・・。
まだ生後数ヶ月の赤ちゃんもキャミ着せられてて何だかなぁ~って思いました。
彼らシミが出来ても気にしないのは勝手ですが、赤ん坊や子供への皮膚癌等への影響は親がちゃんと考えるべきですよね。日焼け止めクリーム等は必需品ですね。
私も気をつけなくちゃ。
りんママちゃん | #- | URL | 2008/04/22 Tue  20:02 [ 編集 ]
えいと@さん
皮膚がんもさることながら、子供への紫外線の影響も考えて欲しいものです
昨年の夏も帽子と長そでの上着を着てプールに行ったら「太陽が怖いの?」と聞かれた日本人もいました
そうです!日焼けは怖いんだぞ~!という感じですよね
パソコンの寿命と使用頻度が関係あるとは知らなかったです!勉強になりました
M家 | #- | URL | 2008/04/22 Tue  12:15 [ 編集 ]
まったくもって同感です。
氷点下じゃなくなったら
半そでで、10度もあればノースリーブ
って感じですよねー。
現代の日焼けは恐いって認識はないのでしょうか??

PCですが、私が聞いたのは
立ち上げが一番負荷がかかるので
一日に何度も電源を入れたり切ったりするよりはスリープ状態にしている方がいいと聞きました。
ご存知でしたでしょうか?
おね太郎 | #- | URL | 2008/04/22 Tue  10:30 [ 編集 ]
こんにちは、えいと@です。

30度ですか! あっつー!
急に気温が上がりますよね~。急激すぎます。

アメリカ人には皮膚がんの知識が十分認知されてないんですよ。
危険がわかってないんですね。
アホです。

PCですが…。
電源を入れてるだけだったら大丈夫ですよ。
えいと@は1日中、ネットにつないでサーフィンしてますからね。
PCに仕事をさせればさせるほど寿命が短くなります。
減価償却は2年~5年だと思います。

 えいと@
えいと@ | #- | URL | 2008/04/21 Mon  23:04 [ 編集 ]

TrackBack-URL