FC2ブログ
05« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»07
2006年秋~2009年春 家族[父・母・長男(5~7歳)・長女(3~5歳)]でアメリカ東海岸での駐在生活をおくりました。819日間のアメリカ滞在奮闘記。フィラデルフィアの楽しみ方満載?です。
--
--/--
--
--:--:--
スポンサーサイト
Category【 スポンサー広告 】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback --  |  comment --
2008
04/20
Sun
21:32:49
サーカス
Category【 おでかけ 】
RINFLINF BROS.
AND
BARNUM&BAILEY OVER THE TOP


という名前のサーカスを見に行ってきました

子供達にとっては初めての、そして母にとっては年ぶりのサーカス



ぞうもこんなにたくさん出演しました
P4200091.jpg


トラもがんばってました
P4200087.jpg



太郎がとっても楽しみにしていた、バイクの演目も
この小さい球の中を7台のバイクがクルクル回るのには感心しきりです
P4200078.jpg


子供達はどう感じたのかなぁ

M家母は、動物達がかわいそうに感じてしまいました

トラなのに猫のような動きを仕込まれやらされていたり、
ゾウが巨体を持ち上げて後ろ足だけで立ったりする姿に素直に感心できなかった

私も大人になったと言うことなのか、童心を失ったと言うことなのか・・・

犬がフリスビーをジャンプしてキャッチする芸には感心しましたケド

これって矛盾してるかな~?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
2つのブログランキングに参加してます
下のボタンを一回ずつクリックしていただけると励みになります




スポンサーサイト


管理人にのみ表示

グリーンティさん
バイクの芸は本当に素晴らしかったですね
家族だとは知りませんでした!
子供のころは4台くらいで回っていたような気がします
どんどん難しいことに挑戦していくのでしょうね・・・
M家 | #- | URL | 2008/04/27 Sun  10:17 [ 編集 ]
お久しぶりです。こちらの生活にもようやく慣れてきました。親も子も。リンリンブラザーズ、我が家も17日に見に行ってきました♪ そして、私も同じように感じました。トラの芸がかわいそうで見ていられませんでした。子供たちにとっても、トラは強いイメージなので違和感があったようです。一番印象に残ったのは、バイクです。全員が家族なんですってね。それを知って納得&もっと拍手を送りたくなりました。
グリーンティ | #- | URL | 2008/04/26 Sat  11:00 [ 編集 ]
おね太郎さん
犬には何の違和感も感じなかったんですよ
無理やりやらされている風に見えないからでしょうか
トルコのクマ芸も、それで生活している人にとっては禁止にされると大変なことですよね
イルカショーは個人的に大好きなので、そういわれると自分が矛盾していることがよくわかりますi-201
M家 | #- | URL | 2008/04/26 Sat  07:18 [ 編集 ]
シカゴの水族館ではイルカのショーも
動物愛護の観点から
日本の水族館みたいにすごいジャンプなどはないって聞いたので
この象さんとかの芸は以外でしたよ~~
トルコの熊芸もヨーロッパの団体から
反対されなくなったのでしょ?
どこまでがOKなのかは難しい判断ですよね。
個人的には日本の猿回しは継続して欲しいけど・・。
おね太郎 | #- | URL | 2008/04/24 Thu  12:15 [ 編集 ]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。