FC2ブログ
08« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»10
2006年秋~2009年春 家族[父・母・長男(5~7歳)・長女(3~5歳)]でアメリカ東海岸での駐在生活をおくりました。819日間のアメリカ滞在奮闘記。フィラデルフィアの楽しみ方満載?です。
2008
06/16
Mon
09:31:54
サマーキャンプ 初日
Category【 子供達(アメリカ) 】
月曜日の今日、二人とも始めての場所でのサマーキャンプに参加しました

子供たちが始めてということはM家母にとってもわからないことだらけ

英語の下手なM家母にとっても試練なのです

まずは朝から夕方までのキャンプに行った太郎

どこに行っていいのかもわからず、そんなことさえ聞かなければなりませんでした

それでもどうにか名前を確認してもらい所定の場所へいって一安心

6-16 001


あとはピックアップのIDを母はまだ持っていないので、それを作ってもらいにオフィスへ行ったり、Tシャツはどこでもらえるのかを聞いたり、日本語だとなんでもないことでも英語となると一山超えなければならない感じなのです


そして午後からは花も始めての場所でのキャンプに参加
これもまたどこへ行って何をしていいやらさっぱりわからずでしたが、
なんとか指示されたとおりに移動し、キャンプインできました
なんだか周りは大きい子ばかりだなぁ
大丈夫かなぁ


それでも、泣きもせず、ぐずりもせず、英語人の中へ入っていくあなたたちは、本当にスゴイ

もしM家母があなたたちの立場だったら、きっとグズグズと泣いて親を困らせたことでしょう

お迎えまでの3時間半、楽しんできてくれるといいなぁ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
2つのブログランキングに参加してます
下のボタンを一回ずつクリックしていただけると励みになります


スポンサーサイト





管理人にのみ表示

おね太郎さん
木から落ちたのは太郎です
文章がわかりにくくてすいません
下が土だったので、大事に至らなかったのかと胸をなでおろしました
救急は勘弁してほしいです
もちろん怪我もですが・・・

サマーキャンプはなんとか楽しんでいるようです
なるべく英語からは逃げて生活しているもので、こういうときには「よいしょ」と思わないとなかなか誰かに話しかけるのが大変です・・・
M家 | #- | URL | 2008/06/19 Thu  16:01 [ 編集 ]
ホントに初めての事だと何がナンやら・・ですよね。
私は周りに日本人も多く日本人に慣れている人も多いので
非常に助かってますが、M家さんには頭が下がります。
サマーキャンプも対象年齢が書いてあっても
実際は小さい子が多い、大きい子が多いってのもありますよね・・。
娘の行っていたキャンプは6~12歳OKでしたが
どう見ても低学年の子達ばかりでした。

↓の事は大事がなくて良かったです。
てっきり太郎くんかと思っていました。ごめんちゃいm( __ __ )m
大きな怪我とそうでないかは紙一重ですもんね。
ウチの娘は、その紙一重でいっつも骨折やらヒビやらでございます・・。
現地の医者で、どういう痛さか?って8項目くらいあってチェックするのですが
いた痒い。とかズキズキする。とからしいのですが
さ~っぱり分かりませんでした。
ついてきてもらった友人も一つは
「ごめん。これは分からない」と・・。
貴方で分からないのは私が一つもわからないのは当たり前か~
と妙な納得をしましたよ。苦笑
ERとか専門医は経験したくはないですね・・・。

おね太郎 | #- | URL | 2008/06/19 Thu  12:22 [ 編集 ]

TrackBack-URL