FC2ブログ
08« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»10
2006年秋~2009年春 家族[父・母・長男(5~7歳)・長女(3~5歳)]でアメリカ東海岸での駐在生活をおくりました。819日間のアメリカ滞在奮闘記。フィラデルフィアの楽しみ方満載?です。
2008
08/08
Fri
21:52:49
グランドキャニオン 2
Category【 アメリカの国立公園 】
お母さんが目覚まし時計のセット時間を1時間間違え、朝3時半に全員起床となりました
 (だって時差があったりして、ややこしいのですよ!この辺りは・・・

で朝日を見ることができるMothers Pointへ移動しました
この移動もシャトルバスです
乗用車での観光もできますが、環境保護のためなるべくシャトルバスを使って欲しいそうです
我が家はRVなので、どちらにしてもシャトルバスを利用することになりますが・・・できれば皆さんシャトルバスで移動してあげて欲しいものです

7-25 546

グランドキャニオンは朝日と夕日の時間帯に影ができる姿を見なければ意味がないそうです
日中の姿とは全く違う奥深い表情を見ることができるとか・・・・

7-25 544
確かに朝日が昇り始めてからの1時間ほどは、座ったままじっと景観を眺めているだけでもあきませんでした

さて、朝の素晴らしい景色を堪能した後は、またまたファミリープログラムに参加しました
これはディスカバリー・プログラムといって、双眼鏡や色鉛筆、図鑑などを貸してくれて説明を受けながらグランドキャニオンの自然を観察しようというもの
7-25 566

またまた参加者は我が家のみ
レンジャー独り占めの楽しい時間となりました
本当にレンジャーも優しくて、勉強にもなるプログラムです

このプログラムを終了して、ジュニアレンジャーとディスカバリープログラム終了証をもらいました
7-25 568


夕方からはコンドル探し&夕日をみるために再び外出
コンドルを見ることができるポイントらしい、Angel Lodgeへ行ってみたけれど、残念ながらめぐり合うことはできませんでした

7-25 595

コンドルに会えなかったのは、ものすごく心残りだなぁ
スポンサーサイト





管理人にのみ表示


TrackBack-URL