05« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»07
2006年秋~2009年春 家族[父・母・長男(5~7歳)・長女(3~5歳)]でアメリカ東海岸での駐在生活をおくりました。819日間のアメリカ滞在奮闘記。フィラデルフィアの楽しみ方満載?です。
--
--/--
--
--:--:--
スポンサーサイト
Category【 スポンサー広告 】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback --  |  comment --
2009
01/21
Wed
13:30:35
英語の文章問題
Category【 子供の教育 】
あたりまえなのだけれど、アメリカの学校で習ってくる算数

英語で問題が書かれています

01-20-09 001


unit=単位
答えに単位をつけなければならないところも日本と同じ

計算の仕方は10の位から先に足したりして、要領が悪いような気がしてならないけれど・・・・
(実は公文やそろばんをする人は左から足していくそうです)

立派にアメリカの小学生を勤めている太郎です

この学校へ通うのもあと少し
来週からテスト週間へ突入ですが、今の実力を出し切って、アメリカの学校生活を締めくくって欲しいです

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
2つのブログランキングに参加してます
下のボタンを一回ずつクリックしていただけると励みになります


スポンサーサイト


管理人にのみ表示

Re: えいと@さん
英語にもちゃんと計算問題もありますよ
その場合は日本と同じです
でも、日本みたいにまず一桁の計算をするのではなく、いきなり100までの表がでてきて、その表をみながら数えて計算したりするんですよね~
ところ変われば・・・・です
M家 | #- | URL | 2009/01/26 Mon  10:40 [ 編集 ]
Re: おね太郎さん
どちらがいいのか悩みますが、やはり学校が教えているやり方に逆らうのは子供に混乱を招くかなぁと思ったりして・・・
補習校でのやり方と、現地校でのやり方がちがうのも考え物です
分数の読み方も、日本語は分母から読むけど、英語は分子から読むでしょ?
そういうのも混乱するかなぁと思いますよね~
M家 | #- | URL | 2009/01/26 Mon  10:38 [ 編集 ]
NoTitle

こんにちは、えいと@です。

左の桁から計算ですがー。うーん。。。
確かに要領悪そうですよね。(苦笑)
でも…そろばんは左からですね、確かにそうだ。うん。

算数の問題はすべてこんな風な文章問題なんでしょうか?
日本にも文章問題はあるけど、計算だけさせる問題も多かったですよねー。
アメリカにはないのかな???

 えいと@



えいと@ | #- | URL | 2009/01/25 Sun  13:17 [ 編集 ]
NoTitle
激しく同感!!
だってね、、うちの子達の学校は日本人が多いから
補習校に通っている子も多いでしょ?
でね、算数がキチンとできているのが補習校組みなんですよ。
一桁の計算もまともにやらなくて
二桁やら繰り上げ繰り下げもねぇ。。
そりゃムリでしょ!?って思っちゃう。

ただ自由な発想にはなるとは思う。
思うけど、ここいらで「平均的にできる日本人」
と「天才か、つり銭計算もできない庶民のアメリカ人」の差ができているような気がしてならないです。

テストってこっちでいうマップテスト(レギュラー)アクセステスト(ESL)みたいなのかな?
これって学校も力入れますよねー。
前日には早く寝ろ。とか実力をだせるようにとか
注意書きがきますもんね。笑
おね太郎 | #- | URL | 2009/01/24 Sat  22:53 [ 編集 ]

TrackBack-URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。