FC2ブログ
10« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»12
2006年秋~2009年春 家族[父・母・長男(5~7歳)・長女(3~5歳)]でアメリカ東海岸での駐在生活をおくりました。819日間のアメリカ滞在奮闘記。フィラデルフィアの楽しみ方満載?です。
--
--/--
--
--:--:--
スポンサーサイト
Category【 スポンサー広告 】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback --  |  comment --
2009
01/31
Sat
14:53:54
ラスト・NY 1日目
メガバスでNYに着きました
NYは寒い・・・・ってフィリーと大差ないか・・・

まずはホテルにチェックインして、タイムズスクエアへ向かいました
01-31-09 008
目的はM&MショップとHERSEY'Sショップ
KISSチョコの形のペンダントトップ M母はこういうのに弱い でも買わなかったよ~
01-31-09 005     01-31-09 007

お昼ごはんはChelsea Marketの中のThe Lobster Placeでロブスターのスープとワインでまったりとしました
01-31-09 009

チェルー・マーケットは入り口が分かりにくい
表に看板が無いところがいいのかな?

中のEleni's Cookies(エレニス・クッキー)やFat Witch Bakery(ファット・ウィッチ・ベーカリー)でちょこちょこ買い物しました
こういう買い物は子供や夫抜きが楽しいです


その後、SOHOでウィンドーショッピングを楽しみ、いよいよメインイベント、ミュージカル鑑賞です
今日の演目は「イン・ザ・ハイツ」
2008年のトニー賞で最優秀作品賞を受賞した作品です

いきなりラップで始まり、英語がさっぱり分からない
もちろんラップだけじゃなく、レゲエやヒップホップも盛りだくさん!
台詞がおもしろいらしく、観客は大笑いしているけれど、わからない・・・・
でも動きで笑えるところも多々ありました
しんみりしたり笑ったり楽しい3時間を過ごし、ブロードウェーミュージカルを堪能できました
でも総合的に考えて、英語力があったほうが何倍も楽しめる作品だと思います
ストーリーだけを予習していっても、笑えなくて悲しい状況に陥りました とほほ


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
2つのブログランキングに参加してます
下のボタンを一回ずつクリックしていただけると励みになります




スポンサーサイト


管理人にのみ表示

Re: おね太郎さん
ストーリーを日本語で予習していけば、大体分かるのですが、笑えるか?となると厳しかったです
それでも、あの雰囲気を直に体験できたので、いい思い出ですね
フィラデルフィアと同じくらいの気温だと思います
日曜日なんて歩いてると汗が出そうに暖かかったですよ~
M家 | #- | URL | 2009/02/03 Tue  16:16 [ 編集 ]
Re: えいと@さん
ミュージカルは大好きなのですが、なかなか本場のブロードウェイまで足を伸ばす気になれず2度目の体験となりました
英語が分かればなぁとしみじみ感じた3時間でしたよ
いよいよ引越し準備にかかってます・・・現実逃避したいです
M家 | #- | URL | 2009/02/03 Tue  16:14 [ 編集 ]
NoTitle
うわーーーいいなーー
女同士でNY!私も最後に一泊くらいお友達と旅行できるといいなーーー

日本にいた時はNYって寒いってイメージだったけど
シカゴで生活してればへっちゃら~~~なんだろうな。笑

ミュージカルは私も見たいのですが
英語力が・・・(っД`)シクシク,,,
おね太郎 | #- | URL | 2009/02/03 Tue  13:22 [ 編集 ]
NoTitle

こんにちは、えいと@です。

NYCにお泊まりですかー! いいですね~。
子供ちゃんは旦那さまがみてるんですね? すてき♪

ミュージカル。わかりますーーー!
こういうの見に行くと「あぁ、英語ができたほうがいいなー」って思いますよね。
みんな笑ってるときの疎外感といったら。。。(涙)

もう帰国はカウントダウンなんでしょうか?
お忙しくなりますね! 
お体をこわされないように~。

 えいと@

えいと@ | #- | URL | 2009/02/03 Tue  12:31 [ 編集 ]

TrackBack-URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。